ENGLISH
 お問い合わせ    

愛情ある診療を 「そんな年齢になるまで、なんでほっといたのですか?」

院長の徐です。

当院の患者様の半数以上は40歳以上の患者様ですが、追加検査や転院をお勧めする場合、心配されることがあります。

それは何かというと、、、、、、

「そんな歳になるまで妊娠を後回しにして、、、、と説教されませんか?」
「そんな歳では妊娠なんてできないって、匙を投げられませんか?」

このような心配をされる方が沢山いらっしゃいます。

どの世界にも心無い事をいう人はいるものです。色々なドクターに傷つけられて来院されるもいらっしゃいます。特に産科がメインの所で悪い経験をされている方を多数診てきています。

当院と連携しているクリニックはあなたの「妊娠したい!」についてとやかくお説教や悲観的なことは言いません。

過去は変えられないが未来は変えられる

私はそう信じています。

過去はともかく、これからをどうするか、そして悔いのないよう治療を進めることを最優先し、できる限り早く望みを叶えることが私達の願いなのです。

あと、ここもすごく大切なことだと思いますが、患者様の意見や意志を尊重することも大切なことです。

当院では私達と同じ志を持つ、ベストドクターを紹介させていただいておりますので、安心して治療を受けていただければと思います。

よろしければ下記記事も参考にしてください。

不妊治療 病院の転院ってどうなんだろう??

ARTにおけるDiminished Ovarian Reserve原始卵胞減少と成熟卵について

子宮卵管造影と通水検査の違いを教えてください

アキュラ鍼灸院 院長 徐 大兼

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP
ENGLISH
 お問い合わせ