ENGLISH
  03-5469-0810    

自分が治療を通じて患者様にお伝えしたいこと

師走に入りましたねクリスマスプディング
12月なのに夏日になった地域などがあり、地球の温暖化が心配になりますしょぼん
当院での不妊治療は35歳~45歳の方が多数です。

ほとんどの方が仕事をやりきって、そろそろ子供がいても
いいかなと思い始めたところなかなか授からない現実につきあたり
不妊治療をスタートされています。

初めて体外受精をされる方は
時間に追われ、何もかも
ドキドキハラハラで疲労困憊困る

そして、何度も体外受精を繰り返している方は
私はもう子供を授かるのは無理かもしれない
いつもで続くのかと不安を抱えての生活ムムム

また、採卵では卵のグレードに一喜一憂
移植では移植後の生活の過ごし方に悩み
判定までの時間がこの世のも終わりのように
長く感じて心も身体も疲れている方がほとんどです青いツリー

テストの点が上がったり
マラソンが速く走れるようになるには
大半が努力すれば結果が伴いますが
不妊治療は努力しても結果が必ず
ともなうものではありません汗

普通に生活にしていても仕事のことや家族のことなど
1日あった出来事を寝るまでに自分なりに整理して
その日を終わりにしていく作業は大変なことです。

それにプラスして不妊治療での心の波をコントロールしなければいけません。

当院で治療を受ける際は、不安や疑問に思っていることは全て吐き出していただき、一緒に心の整理をさせていただければと思います。女性は妊娠できる期間が決まっていますがいつ妊娠するか妊娠できるかは決まっていません。患者様ご自身のゴールまで、共に過ごさせていただき、共有した時間を大切に過ごしたいと思います。

鍼灸師 安田直子—–

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP
ENGLISH
  03-5469-0810