ENGLISH
 お問い合わせ    

魂は細部に宿る

今週は朝礼にて「魂は細部に宿る」の話をしています。

アキュラ鍼灸院のスタッフは全員一流の鍼灸師になるため、アキュラの門をたたいて、日々研鑽にいそしんでいます。

「魂は細部に宿る」はそんな、一流の鍼灸師を目指す人に欠かせない心の持ちようです。

鍼灸院は技術だけを学ぶところではなく、治療を通じて心も学ぶ場所(内面も鍛える場所)でもあり、自分を磨く修行の場所であると考えています。つまり、「魂は細部に宿る」とは、自分が修行に励むための心の入れ替えと覚悟、そして感謝の気持ちの表現方法について説いてます。

「見えないところまで気を配る」とは外見だけでなく、見えない”内面”にも気を配ることを表しています。その精神が患者様に対する気付きや細やかな心使いに反映されます。それができて一流は当たり前。

アキュラ鍼灸院
院長 徐 大兼

$acura acupuncture clinic blog—–

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP
ENGLISH
 お問い合わせ